FC2ブログ

熊本市の美容室 ARCH blog

熊本市の美容室 ARCH of hair kumamotoです。

担当:田中

今日はちょっとお客様とのお話の中で熊本人だけの思い込み的な所や、県民性的なお話で盛り上がり、そんな話題で検索をしてみたら、面白いサイトがありましたので、ご紹介します。

少しばかり、ご紹介します。

○熊本人は、お国自慢が大好き。

* 加藤清正公と、日本三大名城の一つ、『熊本城』が自慢。
o どさくさのおこぼれに与ったものであることは忘れてる。
o 熊本城は現在復元中。復元基金に募金すると「城主」として城内に名前が公開される。
+ 中には、「ヤン・ウェンリー」(銀河英雄伝説)、「ブータ」「芝村舞」(高機動幻想ガンパレードマーチ)、「キン肉マン マリポーサ」(キン肉マン)なんて名前も並んでいる。

# 全国的にも稀な巨大アーケード商店街『上通り』、『下通り』、『サンロード新市街』を自慢する。

* 道幅が広いだけ、特別に店数が多いわけではない。
* 熊本しか知らんということは 恐ろしいことやね。


# アパレル関連企業のリサーチフィールドとして熊本市が使われていたため、「他の地方都市よりもファッション文化が進んでおり、雑誌などで取り上げられることが多い。


○熊本市民は市外の熊本人を田舎者扱いする。

* 熊本とは熊本市のことで、他の場所はどうでもいい。
* 全国ネットのTV番組などで、熊本の観光特集が組まれると喜んで見るが、天草or 阿蘇onlyと知るなり怒ってチャンネルを変える。


○熊本人はみんな “わさもん(熊本弁:流行り物・新し物好き)”である。

* TV・雑誌などで紹介される物に目がない。
* 熊本の小学生にとって『光るカメさんのランドセル』はステイタス。
* 若者が『タウン情報クマモト』(通称:タンクマ)なる地元情報誌に振り回されすぎ。
* 同じく高校生が『若っ人ランド』なる、TKU制作の若者向け地元情報バラエティ番組に振り回されすぎ。
* 同じく主婦が『ニュースプラス1』(日テレ)の地方枠の部分で放送されている『テレビタミン』なる、KKTの地元情報番組に振り回されすぎ。
* 同じく爺婆が『週刊山崎くん』なる地元情報番組に振り回されすぎ。
  *同じく高校生が『no!(エヌオー)』なる地元情報誌に振り回されすぎ。
  *高校生は『no!』や『タンクマ』や『若っ人』に登場することが一種のステイタス。

○森高千里、井上晴美、小嶺麗奈、伴 都美子の“元同級生”or“知り合い”を名乗る人間がやたらといる。
○「水前寺清子は熊本の誇り、井出らっきょは熊本の恥。」と考える。



etc......

他にも沢山書いてあったので、全部見てみられたい方はこちらへアクセスして見て下さい!!
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E7%86%8A%E6%9C%AC




熊本 美容院 アーチオブヘアクマモト
スポンサーサイト



2010.03.07 22:01 | ARCH日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |